コンテンツ制作・運営ポリシー

目次

わたしスイッチで大切にしていること

「わたしスイッチ」はキレイになりたい人へ向けて本物の情報をお届けるするメディアです。

以下の3つを柱にユーザー目線に立ち、公平さと独自調査、エビデンス(根拠)のあるコンテンツ作りと情報発信を心がけています。

  1. 第三者の公平な声
  2. わたしスイッチの運営者(みこ)が購入から解約まで実際に試してわかるユーザー目線でのレビュー
  3. 根拠のある信頼性の高い情報

「実際に体験した人のリアルな口コミ情報」という公正な第三者の声

わたしスイッチでは実際に商品を体験した人のリアルな口コミを独自調査しています。

コンテンツポリシー口コミ調査
インスタグラムでのアンケート

インターネット調査によるものや、3.6万人のインスタグラムフォロワーさんに聞いたアンケート内容から本音の声を集め、まとめることで中立性のある情報も届けていきます。

運営者(みこ)が購入から解約まで実際に試してわかるユーザー目線でのレビュー

いくら第三者の口コミをたくさん集めても、購入や解約でつまずく箇所や注意点などは実際に体験してみないとわかりません。

そういった購入前の不安や不明点を解消できるよう、わたしスイッチでは自分で購入し、解約までの流れを体験したものをまとめています。

また、運営者が日本化粧品検定1.2級保持していることから、専門性のある化粧品をわかりやすく、正しく伝えることを心がけています。

▶︎運営者情報

根拠のある信頼性の高い情報

記事を読んでくださった方の生活が豊かになるために、正確な情報発信が欠かせません。

根拠のある内容にするためにわたしスイッチでは下記のサイトを参考に記事執筆をしています。

記事内の商品・サービスに関して法令遵守を徹底し、万が一間違いがあった場合には迅速に訂正いたします。

コンテンツ制作フロー

ユーザー一人一人に「参考になった!」と思ってもらえる価値あるコンテンツの作成のために、準備から執筆までの流れをご紹介します。

企画(記事のテーマ)

トレンドや実際に寄せられる声から、「ユーザーが知りたいこと」「悩み」「不明点」を徹底的にリサーチし、記事のテーマを選定します。

調査・購入体験・検証

  • 本音の口コミを調査するために、独自アンケート
  • 自分で実際に購入して一定期間しっかり使う
  • 購入から解約までの流れの中でつまずきやすい点や注意点を探る
  • 他商品と比べてどうかを検証する

第三者の声と実際の体験・専門書や論文などを参考に検証して記事コンテンツ作成の準備をします。

執筆・校正作業

検証による一次情報と、エビデンスに合わせて、法令遵守を徹底し執筆します。

また、第三者による校正チェックを行い、ユーザーの不利益のないように最終確認してから記事の公開をします。

情報の更新・最新性

コンテンツを公開した後にも、世の中の情報は変わっていきます。

新しく変わった箇所や、最新の情報をお届けできるよう、公開後にも記事の更新をしていきます。

※情報に誤りがある場合は、お問合せよりご連絡ください。

目次