【ローズと比較】ラロッシュポゼ (la roche-posay)トーンアップ 下地の口コミ!日焼け止め効果は?

ラロッシュポゼトーンアップの口コミ

30代ママ / 化粧品検定2級

  • 年齢によるくすみをカバーできる下地を探し中
  • 「石鹸で落ちる」に興味あり
  • 自分でちゃんと試したものをレビューしています
わたしスイッチを書いている人 MICO

 

田中みな実さんや神崎恵さんも愛用品。

敏感肌でもスキンケア感覚で心地よく使える化粧下地&日焼け止めとして、支持されているラ ロッシュ ポゼUVイデア XL プロテクショントーンアップ」。

ピンクのトーンアップUVとして新色の「ローズ」も出たことで人気がさらにアップしました!

  • ツヤ肌になる
  • 白浮きする
  • ピンクのローズ色とホワイトどっちが良い?
良い悪いがどちらにも転ぶ口コミが多いので、実際の使い心地や評判はどうなの?と気になったので、私も実際に使ってみました!

 

使ってみた体験談

  • 乾燥で敏感になる肌に優しい使用感
  • くすみ肌をパッと明るいツヤ肌にしてくれる
  • SPF50だけど石けん落ちできる
  • ピンクは血色感が出てよりナチュラな印象に

MICO
雑誌でこれだけ評価される理由、実感してしまいました。

もっと早く買えばよかった・・・と、もはや手放せなくなったお気に入りのラ ロッシュ ポゼトーンアップの下地。

(追記:この記事を最初にアップしたあとにリピしてもう3本目)

このブログ記事では使った感想や効果など写真付きでご紹介していきますので、買う前の参考になればうれしいです。

 

しっかりトーンアップのホワイト

より肌になじむローズ

 

ラロッシュポゼ(la roche-posay) トーンアップ の口コミ評判は?

UVイデア XL プロテクショントーンアップは口コミサイトの@cosmeでも乳液ランキング部門1位にもなったの人気商品。

インスタなどSNS上でも肌が弱い敏感肌の方や、アトピー肌、花粉症にと肌への優しい使い心地はもちろん、その肌を明るくさせるトーンアップ効果も支持されています。

ローズの口コミ

ライトクリーム(ホワイト)の口コミ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2019.5 最近、ちゃんとした用事以外は、これで済ませてしまうほど、(ずぼらとも言える) お世話になっている。 トーンアップしてくれる日焼け止めで、本当に綺麗にワントーン上がる。 敏感肌用なのも有難い。 めちゃくちゃ気に入っているので、 他の基礎化粧品をラロッシュポゼに切り替えようかと思っている…!! ! ファンデーションがやっぱり好きになれない…そのくせニキビ肌と毛穴に悩んでいる。 ので、早いとこニキビ肌と毛穴改善して、素肌美人を目指します😢 モイスティーヌ気になる… #larocheposay #トーンアップUV派 #ラロッシュポゼ #日焼け止め #化粧下地

ちくさん(@tikuutaku)がシェアした投稿 –

 

MICO
私はホワイトのツヤ感は好きですが、人によって白浮きする声も。普段白浮きしやすい人はピンクのローズの方が合いやすいかも

▼新色のローズはこちら

 

ラロッシュポゼ(la roche-posay)トーンアップはなぜ人気なの?

敏感肌でも使えるフランスのスキンケアブランド

世界中で25,000人の皮膚科医が採用しているラロッシュポゼ。

今や日本でも同じみ、モデルさんや有名人が愛用し雑誌に掲載されたりとその実力が認められています。

石鹸で落ちる

日焼け止め効果のある下地は、塗ったはいいが落とす時には少し残ってしまうことが多いのがデメリット。

その反面ラロッシュポゼは石鹸で落ちるのも扱いやすいポイントです。

MICO
敏感肌にも、大人の女性のゆらぎ肌にも嬉しい。刺激が少なく安全な成分にこだわっています。

 

ハマり中の石鹸オフアイテム

▼石鹸で落ちるコスメの口コミ記事
【ツヤ肌】ナチュラグラッセ(naturaglace)の口コミ。下地もクリームもリピ決定!  >>

 

ラロッシュポゼ(la roche-posay) 日焼け止め効果は?

SPF・PAはクリーム・ローズ共に
SPF50+・PA++++

日焼け止め乳液・下地と言われるからには、紫外線からきちんと守れるかがそもそもの重要ポイント。

ロングUVAとは

ラロッシュポゼは肌を若々しく保ちたいなら絶対に気をつけなければいけない、ロングUVAもブロックします。

(深部まで到達するロングUVAは、シミ・シワ・たるみの原因と言われています)

しかも一年中降り注ぐというから怖い。

MEMO

UVAを予防する日焼け止めを選ぶ目安は、PA値は「+」~「++++」の4段階で表示されます。

ラロッシュポゼは++++と高い数値になっています。

AYA
SPF+50のって重い感じがして苦手
MICO
わかる・・皮膚が呼吸できない感じが苦手なものも多いけど、ラロッシュポゼは「初めて毎日使える!」って思えたよ

正直・・日常使いには SPF50+/PA++++ も必要ないと思うのですが。

1日つけていてもキレイでいられて、去年の夏は子供との公園遊びでも日焼けしなかったので助かってます^ ^

 

 

【ピンクの新色ローズと比較】ラロッシュポゼトーンアップの違いは?

イエベ、くすみやシミが気になる私も早速トーンアップを試してみました。

トーンアップを試した私の感想
トーンアップ
(4.0)
塗りやすさ
(4.0)
カバー力
(3.5)
使いやすさ
(3.0)
値段
(3.5)
総合評価
(4.0)

ホワイト系ライトクリームとピンク系ローズの違い

無香料 パラベンフリー SPF50+・PA++++

違うのは色

 

肌の上に出して色を比べると色の違いがけっこうあります。

でも伸ばしてみると・・

そんなに色の大きな差はないですが、ピンクの方がより肌なじみがいいですね。

今までラロッシュポゼが白浮きしやすかった人にはローズの登場で使いやすくなったかもしれません。

 

私の肌での2色の印象はこちら。

  • ライトクリームの方がツヤ感やトーンアップ感があり。
  • ローズの方が肌なじみがいい感じ。

 

実際にアラフォーの私に塗ってみるとこんな感じです。下地のみ。


ローズ

ライトクリーム

どちらも肌のカバー力としては少なめ。

シミは隠れませんが、全体的にツヤが出るので赤みや気になる部分を光で飛ばしてくれます。

MICO
ファンデーションを塗る時はホワイトの方でしっかりトーンアップさせたり使い分けしてます(つまり両方好き…!笑)

 

使い方:テクスチャーはやや固め

基本は頬・おでこ・鼻・あごと点で置いてから広げます。

ただ、テクスチャーがやや固めなので直接肌の上で伸ばしにくいときは

一度手のひらで広げて顔に伸ばすと全体に塗れて、薄いヴェールのようなツヤが出ますよ^ ^

MICO
お顔に塗った手で首まで広げるとシワも目立たない

 

紫外線から守りツヤ肌に仕上がる!

ラロッシュポゼ(la roche-posay)トーンアップのUV下地は透明感が出ておすすめ

雑誌やSNSでもよく見かけるけど・・なんとなく手を出していなかったラロッシュポゼ。

実際に使ってみたら、ゆらぎ肌の時期にも荒れることなくしっかりカバー。

そしてトーンアップにより肌に自然な透明感のあるツヤを仕込んでくれる優秀日焼け止め下地でした。

MICO
日常のうっかり焼け対策に、毎日使えるラロッシュポゼ、すっかりハマりました!おすすめできます

リピ率の高い人気アイテム、「気になるなら試すべし!」のトーンアップ下地でした♪

ラロッシュポゼ トーンアップどうなの?と気になるあなたのお役に立てましたら嬉しいです♪

しっかりトーンアップのホワイト

より肌になじむローズ