【クリニック体験レポ】安く肝斑・シミ治療でピコレーザートーニングの口コミ

ピコレーザートーニングの体験談

30代ママ / 化粧品検定2級

  • 産後にシミと肝斑がひどくなった
  • フォトフェイシャル などレーザー治療を4院試した
  • 自分でちゃんと試したものをレビューしています
わたしスイッチを書いている人 MICO

 

「濃くなってきたシミを消したい」

「美白化粧品で頑張ってもできてしまったものは消えない・・」

「これはそもそもシミなの肝斑なの?」

 

産後から増えたシミと肝斑らしきものの悩みが深く、意を決してレーザー治療をすることにしました。

「肝斑はレーザー治療で悪化」なんて言葉があり怖くなっていたのですが・・

今は「 肝斑の治療に影響のないピコレーザートーニングがいいらしい」ということで、色々とお試ししつつ本格的に通い出しました。
(1年中治療できるのもうれしい…!)

 

このブログ記事では、お肌の悩みが深いアラフォーの私が調べたことや実際に体験してきてわかったことをご紹介します。

 

▼私のピコレーザー体験▼

  1. クリニックによって使っている機種レーザーの強さ、経験で効果が変わってしまう
    →(「安いだけ」で選ぶのは微妙だと思った )

  2. ピコトーニングは1回じゃ肝斑は消えない。でも全体のトーンアップは感じた。
    →( まずは医師に見てもらって自分のシミの種類を知るのが大事 )

  3. 受けた日からお化粧ができる。
    誰にもバレずにシミや肝斑を治療できるのが気持ち的にもラク!
    →( 治療するなら最新のピコレーザーで解消したい )

  4. ポンとできたシミもピコスポットなら絆創膏なしで治療できる
    →(肝斑消えたらやる)

 

私と同じように肝斑やシミが気になるけど、

「ピコレーザーって痛みはどうなの?」 「本当に綺麗になるの?」 と迷っているあなたに参考にしていただけたら嬉しいです。

 

MICO
グルーポンでお試ししたり、皮膚科のレーザーも受けたけど・・
結局今は、厚生省認可の機械(ピコウェイ)を使っているレジーナクリニックでコースに通ってます!
(※エトワールレジーナクリニックに名称が変わりました)

レジーナクリニックの診察券

院内も清潔キレイ・経験豊富な看護師さんが担当してくれていい感じです

●全スタッフ
手洗い・手指消毒・マスクの着用
→施術、カウンセリング、休憩など都度
→うがい(院外や院内へ戻る時、風邪症状のある方を対応するたび、施術やカウンセリングの都度)
検温(非接触型)を実施

●患者様用に対して
入口に、手指アルコール消毒の設置。
→手指消毒の促し
検温(非接触型)を実施

●消毒について
ベッドなどの消毒が必要な場合は、次亜塩素酸ナトリウム(ミルトンなど)を使って消毒の実施
→毎日、終業時の消毒作業実施

おすすめのクリニック

エトワール
レジーナクリニック

人気すぎて
\ すぐ埋まる /
レジーナクリニック 薬事承認取得ピコレーザー

湘南美容クリニック

治療経験
\ 豊富 /
美容整形

初回:7,800円 初回:11,000円
表参道店のみ 全国に対応
カウンセリング
無料
カウンセリング
無料

 

シミの中に肝斑が混合しているとレーザー治療で悪化する事がある

ピコレーザーを受けてみようと思ったきっかけと言えば・・

AYA
レーザーシミ治療の口コミで「余計に濃くなってしまった」・・って見て不安
MICO
私も皮膚科や美容クリニックの情報を調べていた時に、
肝斑にレーザーを当てると悪化することがある・・
という言葉にビビってしまい、治療に踏み出せずにいたよ

紫外線によるシミと、ホルモンバランスなどその他の要因で働く肝斑

パッと見てシミだと思っていたのが実は肝斑だったり、素人目にはわかりにくいから厄介です。

もし両方が一緒に混在している場合には治療方法も様々になります。

でもわかったのは以下のこと。

  1. まずは肝斑を治療し(内服薬もあり)
  2. その後にシミ治療の順番

肝斑をやっつけないとシミの治療もできない・・(泣)

そこで、調べてみると肝斑を悪化させにくいレーザー治療 」があるということでピコレーザーにいきつきました。

MICO
肝斑だけじゃなくて、ポンっと点在するシミにもピコレーザーの部分照射で解消したい

ピコレーザーとは?どんな効果があるの?

ピコレーザーは、シミ、くすみに効果的なトーニング治療(メラニンを減らす治療法)を進化させた治療機器です。 ピコレーザーは「ピコ秒」という短いパルス幅の弱い出力で照射される為、肌に優しく治療効果が期待できます。 また、炎症後の色素沈着にも有効です。               

引用元:東京ミッドタウン皮膚科形成外科ノアージュHP

従来のシミレーザーとの違いは、お肌のダメージを少なく効果アップ

Qスイッチレーザートーニングのレーザー など

一般的にシミ光治療で見かけられるレーザーの主なものは「ナノ秒」で照射するもの。

それに対してピコレーザーは更にぐっと短い「ピコ単位=1兆分の1秒」で照射できるようになりました。

照射が早くなったことで

非常に短い時間で照射し、その衝撃波でメラニンの色素をより細かく分解。

少ない回数でシミへ効果的に、痛みも抑える事ができるようになったんです

MICO
期待できる治療効果が大きく、ダウンタイムは短くなったんですね

【体験】エトワールレジーナクリニック ピコレーザーの口コミ

グルーポンでピコレーザー3回券をお試ししてみたり、皮膚科のレーザートーニングに通ってみたものの。

「クリニックで扱う機械レーザー出力によっても効果に違いが出る」

ということを知り、美容皮膚科レジーナクリニックに行ってみました。

※5月から美容皮膚科エトワールレジーナクリニック に名称が変わりました

私がレジーナを選んだワケ

  • レーザーの機械が「厚生省認可のピコウェイ」を使用
  • 初回価格がお安め
  • 医療脱毛で有名なためレーザーの取り扱いに慣れている

カウンセリングについて思い出しながら書きますね^ ^

カウンセリング体験の流れ

まずはカウンセリング予約(すぐ埋まっちゃう・・)

思い立ったらすぐにやりたい!

と思ったらカウンセリング当日はお話しだけだそう。

以前通っていた皮膚科もそうでしたが、いきなり施術は難しいことが多いですね。

当日の流れ

  1. 受付:カウンセリングシートの記入
  2. ピコレーザーの説明とお顔の撮影
  3. 医師の診察でシミの種類を見てもらう
  4. 治療を進めるか相談

レジーナクリニック のカウンセリング

お顔の皮膚を専用の機械で撮影し、見ながら解説してもらうのですが。

シミの予備軍までまぁひどい。

MICO
先生の診察時に映し出された画面にショック・・!

レーザーにも種類があるので、自分に合った治療方法を説明してくれます。

(キツイ勧誘などありませんでした)

▼ レジクリピコレーザーの種類 ▼

レジーナクリニックのピコレーザー

ピコスポット 濃いシミ・薄いシミ・そばかす
ピコトーニング シミ・スキントーンアップ・美白・肝斑・ハリ・毛穴
ピコフラクショナル 毛穴・ハリ・キメ・肌質改善

 

これらを組み合わせて一気に治療することもできるとのこと。

MICO
私は肝斑とシミの混在型なので、お顔全体に照射するピコレーザートーニングを受けることにしました

\無料カウンセリングでお肌チェック/

●東京・表参道院のみ

 

 

 

レジーナクリニックの院内の様子

何ヶ所かこういったクリニックは行ったことがありますが。

レジクリは華美すぎる装飾もなく、シンプル綺麗で気分が上がる雰囲気です。(・・スキ!)

レジーナクリニックの院内

お部屋に洗面台つき。

施術前にメイクを落とします。

髪の毛をとめるのにもヘアバンド・カチューシャ・クリップと選べるのがすごい。笑

クレンジングも拭き取りやクリームと置いてありました。

施術後は必要な人はメイクルームでお化粧をして帰ります。

ここには何も置いていないので、日焼け止め下地など持参した方がいいですよ。

\初回:7,800円/

●東京・表参道院のみ

\コース価格が安い/

●全国対応

 

私のピコレーザートーニングで肝斑治療(グルーポンVer.)

痛い・・でも我慢できるくらいのチクチク感

最初に行ったピコレーザーは、グルーポンで見つけた3回で16,000円くらいの安くお試しできるものでした。

レーザートーニング自体が初。

感想は・・剣山よりも細い針のシャワーを浴びている感じ。

我慢はできるけど、痛みというよりすごい不快感

よくレーザーで聞く輪ゴムで弾かれたような痛みとまた違う感じです。

あぁ、レーザー治療をしている人たちは、綺麗になる為に痛みも我慢してるんだなと改めて実感しました^^;

MICO
実際の治療時間はそう長くないので、針でチクチクされている不快感も我慢できます

 

ピコトーニング後のお肌

グルーポンで体験したレーザートーニング

グルーポンで体験したレーザートーニング

綺麗な肌じゃないですが・・

レーザー後は頬のあたりがほんの少しだけ赤い程度でした。

ダウンタイムが最小限なのでそのままメイクをして帰れます 。

当日は肌が乾燥しやすいため、たっぷりの保湿を勧められています。

 

 

内服薬での肝斑治療

肝斑治療の内服薬

レーザートーニング施術の際に勧められたのが、トラネキサム酸など内服薬での治療。

肝斑や色素沈着にはやっぱり内側からの治療も大事だそう。

以前他のクリニックの時も飲んでいましたが、レジーナクリニックでも処方していただけました。

MICO
肝斑をまず薄くするには内服薬をきちんと飲んでいるかで、数ヶ月後に大きな違いが出ると言われました。忘れがちなのでちゃんと飲みます・・!

\初回:7,800円/

●東京・表参道院のみ

\コース価格が安い/

●全国対応

 

ピコレーザートーニングの間隔や回数は?

間隔

クリニックによって次のレーザー治療の間隔は違うよう。

私がレーザーを受けたところでは2週間のところもあれば1ヶ月後のところも。

レジーナクリニック含めて、1ヶ月間隔で受けるのが多い印象です。

回数

回数はシミの種類・濃さや数・肝斑と混在しているかなどによって違うので、人によって変わります。

時間の経った多めのシミ・肝斑の混在する私は10回はかかるかなぁ〜と想定してます。
(今5回終わってかなり全体的に薄くなってきました…うれしい)

MICO
レーザー治療は紫外線の強い時期は受けられなかったりしますが、「 ピコレーザーは1年中治療できる 」とのことでスケジュールも組みやすいです

 

ピコレーザートーニングは効果なし?肝斑治療を受けた感想まとめ

ピコレーザートーニングはゆるやかな効果

「バチっとレーザーを当ててかさぶた、剥がれたら綺麗な肌に!」

というスポットのレーザーとは違うので、ゆるやかに綺麗になる印象。

効果の実感は全体的なトーンアップ

「ここの肝斑が消えたなー」とは1.2回では感じませんが、回数を重ねるごとにキレイ度はアップ。

  • 全体的に肌がトーンアップ
  • レーザーにより肌のハリが・・!

すぐに実感できたこととしてはお化粧後の感じが、いい感じ。

少し肌の調子がいいだけで鏡を見るのが楽しくなりました^ ^

お肌のハリが上がるのはピコトーニングの良いところですね。鏡を見るのが楽しくなります♪

 

最大の魅力は誰にもバレずに光治療できること

かさぶたをマスクで隠しながら自然に剥がれるのを待つ、シミ取りレーザー治療もしたことがありますが。

MICO
途中、かなりかさぶたが濃いめになるので・・

落ち着くまでストレスでした

その点ピコレーザートーニングは、いつも通りメイクして生活を変えずに治療ができること。

仕事や毎日人に会う必要がある人にとっては、ピコレーザートーニングおすすめできます。

 

▼ピコレーザーを受けてわかったこと▼

  1. まずは医師にお肌を見てもらう。
    シミの状態を知ることが大事
  2. ピコレーザートーニングは、人により回数も必要
  3. クリニックが使っている機械や出力加減によっても効果が変わる
    (良いものを選ぶべし)
  4. 内服薬と合わせて治療するのが効果的
  5. 誰にもバレずに治療できるのが何よりうれしい!

 

正直・・レーザー治療はお値段も高いものなので、

無料カウンセリング初回のお試しを安くしてくれているのは利用しやすいですね。

MICO
どうせ通うなら経験豊富さや機械で選ぶのも、満足感が高いのかなと思いました

「レーザー気になるけどな・・・」と思いつつ踏み出せないあなたの少しでもお役に立てましたら幸いです(^ ^)

おすすめのクリニック

エトワール
レジーナクリニック

人気すぎて
\ すぐ埋まる /
レジーナクリニック 薬事承認取得ピコレーザー

湘南美容クリニック

治療経験
\ 豊富 /
美容整形

初回:7,800円 初回:11,000円
表参道店のみ 全国に対応
カウンセリング
無料
カウンセリング
無料