【クーポンで安く肝斑・シミ治療】ピコレーザートーニングの体験談

ピコレーザー体験のブログトップ

「濃くなってきたシミを消したい・・。」

「そもそもこれはシミなの肝斑なの?」

MICO

産後に増えてきたシミを消したいけど、「レーザー治療で悪化」なんてネットで目にすると怖くて踏み込めないんですよね

そして、もちろんシミのレーザー治療に高額なお金をかけれればいいけど、そこまでン10万もかけられない。。できれば安く治療したい!

そんな私が、ピコレーザートーニングという肝斑治療をGroupon(グルーポン)のクーポンで割安に体験してきましたのでレーザー体験をご紹介したいと思います♪

私と同じように肝斑やシミが気になるけど、

「レーザーって痛みはどうなの?」 「レーザーって高いんじゃない?」 と迷っているあなたに参考にしていただけたら嬉しいです。

グルーポンって何?って方には【GROUPON(グルーポン)を愛用中】使い方や登録方法を画像付きでわかりやすく解説でご紹介しています。合わせてどうぞ♪ グルーポンの使い方と登録方法 【GROUPON(グルーポン)を愛用中】使い方や登録方法を画像付きでわかりやすく解説

 

\ピコレーザーもクーポンで安くなる/

 

 

シミの中に肝斑が混合しているとレーザー治療で悪化する事がある!

ピコレーザーを受けてみようと思ったきっかけと言えば・・

レーザーシミ治療の口コミで「余計に濃くなってしまった」・・て見て不安なんです

MICO

私もシミ治療で皮膚科や美容クリニックの情報を調べていた時に、肝斑にレーザーを当てると悪化することがある・・という言葉にビビってしまい、レーザー治療に踏み出せずにいました

紫外線によるシミと、ホルモンバランスなどその他の要因で働く肝斑。

複合している場合には治療方法も様々だそうです。

でもわかった事は、まずは肝斑を治療し、その後にシミ治療の順番という事。

そこで、調べてみると肝斑を悪化させにくいレーザー治療があるという事。

次世代レーザーと言われるPICO(ピコ)レーザーがどうやら良さそうでした。

PICO(ピコレーザー)ってどんな効果があるの?

ピコレーザーの機械

ピコレーザーを使用するスキントーニングでは、従来のレーザートーニング治療に使われていたQスイッチレーザーの1,000分の1という「ピコ秒」で照射するため、より肌にやさしく、スピーディーな肝斑治療が行えます。

肝斑以外にもシミ・くすみ・色ムラなどにも効果が期待でき、数回照射することで通常のレーザートーニングより効果的な肌全体のホワイトニングが可能となり、毛穴の開き対策にもオススメです。               引用:クリニックビザリア銀座HP

 

一般的に使用されているシミ治療のレーザー、Qスイッチレーザーやトーニングのレーザーは「ナノ秒」のレーザーなのに対して、ピコレーザーはもっと短い「ピコ秒」で照射します。

従来のレーザーとピコレーザーの比較

それによりメラニンの色素をより細かく分解するので、お肌のダメージを少なく効果的に、痛みも抑える事ができるそう。

 

肝斑レーザー治療、グルーポンでお得なチケット発見

Groupon(グルーポン)と言えば共同購入型のクーポンサイトになります。

購入者みんなでたくさんの数が買われることで、美容院や施設など安く利用できるというものですよね。

3年前に沖縄旅行の計画している時に、普段ちょっと高めのホテルがお手頃価格だったのにすごい感動して利用した事があったけど、もう随分サイトすら開いていませんでした。

今回はたまたまネットでレーザーについて調べている時に、美容ブログの方がグルーポンのクーポンでクリニックを受けているのを読んで、グルーポンを覗いたら。

「ビューティークーポンがたくさん出てる!」

「レーザー治療がかなり割安になっている!」

でも・・

グルーポンとかクーポンで安くなる美容クリニックってどうなの?

ちょっと心配になるのも正直なところですよね。

そこで私が掲載のクリニックで実際にピコレーザーを受けてきました。

MICO

行ってみた結果、お得にピコレーザーが受けられてよかったです!

\クーポンで割引価格でレーザー治療/

 

実際にPICO(ピコ)レーザートーニングを体験した

グルーポンで利用した際のお値段は?

今回選んだのは銀座リザビアさん。

お値段:ピコレーザートーニング全顔の3回分で16500円。

更に、ちょうどグルーポンで美容系はクーポンが出ていたので割引がついて13200円でした。(※当時のお値段)

1回あたり4400円。これは試してみたくなりますよね!

(もちろん信頼できないクリニックでは安くても受けたくないですけど)

 

クリニックビザリア銀座の雰囲気

場所は銀座♪A13出口を出ます。

クリニックビザリア銀座の行き方

 

駅からも行きやすい場所で、カフェの隣のビルにあった!

クリニックビザリア銀座の外観

エレベーターを降りるとクリニックへ繋がります。

クリニックビザリア銀座の入り口

クリニックの中はシンプルで清潔感のある印象。

クリニックビザリア銀座の内装

クリニックビザリア銀座の内装

美容クリニック、初めて行くところはいつもドキドキしちゃいます。

まず受付で予約内容とグルーポンのクーポン利用の確認をしました。

グルーポンで購入していると先にカードでチケットを購入している事になるから、ちゃんと連携されているのか少しビビりつつ・・

私はグルーポン の購入後に来た確認メールの、購入番号がわかるところを印刷して持って行きました。

その後問診票を記入します。

相談内容や予算についてのアンケートもありました。

本日のご予算 ①〜1万円 ②1万〜3万円 ③5万〜10万円 

④10万〜30万円 ⑤50万円以上

恐る恐る①を選ぶ。笑

続いてピコトーニング治療の説明書を読んで、同意のサインをします。

私がこの紙を記入している間に、先に来ていた方が呼ばれて診療室に入って行きました。

MICO

他に利用している人を見てちょっと安心

ちなみに、クリニックビザリア銀座には3回通いましたが、1回目は女性のお客さん、2回目の時は男性のお客さんで待っている人も見かけました。

 

化粧を落とし、治療前に院長によるカウンセリング

メイクルームで化粧を落とします。

クリニックビザリア銀座の化粧コーナー

髪の毛をあげるためのヘアバンドやタオルは借りる事ができます。

クリニックビザリア銀座で利用できるヘアバンド

準備ができると治療を始める前に、院長がホームページのピコレーザーの写真を見ながら説明をしてくれました。

そして私の肌はシミ・そばかす・肝斑が混じった混合型との事。

あぁホント綺麗な肌になりたい!

こちらから特になければいよいよ治療が始まります。

ピコレーザートーニング1回目の肝斑治療

ピコレーザートーニング、我慢できるくらいのチクチク感

イメージとしてはこんな感じで目にゴーグルをつけられて施術されます。

ピコレーザー施術イメージ出典:Groupon

レーザートーニング自体が初。

機械のブォーーンって音にかなり緊張しながら治療が始まりました。

1回目は院長の施術でした。

感想は・・剣山よりも細い針のシャワーを浴びている感じ。

我慢はできるけど、痛みというよりかすごい不快感。

よくレーザーで聞く輪ゴムで弾かれたような痛みとまた違う感じです。

あぁ、レーザー治療をしている人たちは、綺麗になる為に痛みも我慢してるんだなと改めて実感しました^^;

院長のレーザーのあて方は顔全体をまんべんなく3周。

実際の治療時間はそう長くないので、針でチクチクされている不快感も我慢できます。

【共通】Groupon(TOPページ)で詳細を見る

ピコトーニング後のお肌

綺麗な肌じゃないですが・・

レーザー後は頬のあたりがほんの少しだけ赤い程度でした。ダウンタイムがないのでそのままメイクをして帰れます 。

ここで注意点が・・

初めて予約した時に言われていたのですが、クリニックに化粧水など肌を整えるものはありません。

その為自分で持って来てねって事だったのに

MICO

私、準備までしてたのに忘れて来ました

レーザーをあてた後は保湿が重要なのに・・

でも、隣でお化粧をしていた人に「化粧水を貸してください」って言うにも言えず急いでそのままメイクをして帰りました。

カウンセリング込みで30〜40 分位で終了しました。

ピコレーザートーニングで2・3回目の肝斑治療

1回目から2週間くらいで次来てくださいとのことだったのでちょうど2週間後に2回目を更に2週間後に3回目の予約。

ここからの施術は女医さんでした。

前回特に問題もなく赤みもほぼ出なかったので、「では少しだけ出力を上げますね」との事。

お顔全体にやりつつも、頬のシミの多いところを重点的にレーザーをあててくれました。

2回目だったのと、シミの状況などお話ししながらだったので気が紛れ、チクチクシャワーの不快感もあまり気にならず。

静かに受けたいとか好みはあるとは思いますが、少し痛みのあるものは施術してくれる人の声がけってすごくありがたいですね。

内服薬での治療

肝斑治療の内服薬

この2回目のレーザートーニング施術の際に勧められたのが、トラネキサム酸など内服薬での治療。

肝斑にはやっぱり内側からの治療も大事だそう。

トランシーノといった市販の医薬品も人気ですが、美容皮膚科で処方してもらう方が安かったです。

内服薬+外側からのシミケアで私もこれから頑張ります!

使ってお気に入りのシミケア

乾燥が原因のシミ対策には

シミは潤いが足りず「乾燥」が原因で増えることもあるそう。

それを聞いてからとにかく潤すことに力を入れている私。

塗っても潤いが保てなくなってきた人に向けて販売されたオルビスのインナーケアがいい感じです♪

と言うよりも、巷でも品切れになるくらい人気なのが実感できたのでぜひシミが気になる方にこそ試して欲しいです。

オルビスディフェンセラの体験談はこちらの【ディフェンセラをリピした感想を口コミ】30代のゆらぎ肌には?でご紹介しています(╹◡╹)

オルビスディフェンセラの口コミブログ 【オルビスディフェンセラをリピした体験談を口コミ】30代からのゆらぎ肌には?

 

 

 

肝斑治療にピコレーザートーニングを受けた感想・まとめ

受けた期間:2週間に1回を3回

内服薬は現在も続け中。

この3回で肝斑やシミが薄くなったかと言うと・・・

正直、薄くなった実感はあまりありません。

効果の実感は全体的なトーンアップ

ピコレーザートーニングの説明の際にもあったけど、やっぱり薄くなるまではもう少しレーザーの回数が必要なんだと思います。

今回は3回の施術クーポンを購入し、そこで中断しているのでもう少し継続していきたいところ。

と言うのも、ここ肝斑が薄くなったなーってほど目に見えては良くわからなかったけど、

全体的には肌がトーンアップしたのと、レーザーにより肌のハリが良くなったので、お化粧後の感じが今までより満足のお肌になりました♪

女性って不思議なもんで、少し肌の調子がいいだけで鏡を見るのが楽しくなりますよね(^ ^)

今回私もそんな感じでした。

MICO

ある程度回数が必要!という事であれば、クーポンでお安く受けれられるのは嬉しいですね。

3回目のレーザーを受けたのが、夏が本格化する前だったのですが

秋になって紫外線が落ち着いて来たらまたトーニングを受けたいなと思っています。

その時はクーポンで安く受ける予定なので、またレポしますね!

まとめ

  • グルーポンで受けた美容クリニックはちゃんとしたクリニックでした。(3回券の利用後も勧誘もなく気持ちの良い対応でした^^)
  • ピコレーザートーニングで肝斑治療は、やはり回数が必要
  • 内服薬と合わせて治療するのが効果的

 

シミや肝斑と言っても人により様々。

私なんて頬の下の部分が影だと思っていたら肝斑だったという・・^ ^;

やっぱり実際に見てもらうと、今後どのように治療を進めて行くか見えて来ます。

レーザー治療はお値段も良いものなので、私のようにグルーポンなどクーポンでまずは体験してみのも良いと思います♪

「レーザー受けてみたいけどなー」と思いつつ踏み出せないあなたの少しでもお役に立てましたら幸いです(^ ^)

グルーポンの使い方と登録方法 【GROUPON(グルーポン)を愛用中】使い方や登録方法を画像付きでわかりやすく解説

 

\ピコレーザーもクーポンで安くなる/