【宅トレに効果的なグッズ】アラフォーママもできたゴムバンドがすごい

宅トレに効果のあるグッズをki小アウル

お家で筋トレする「宅トレ」が産後ダイエット中のママや主婦の方にも人気ですが、いざやるとなるとちょっとハードルが高い。続かない・・

体重よりも見た目にシフトする大人のダイエットとしては、隙間時間にできる自宅での筋トレはもっと頑張りたいところです。

筋トレはやろうと思っても数日経つとすぐに挫折してしまうんです・・

MICO

そうなんですよね。すぐに効果が分かればモチベーションが上がるのに・・

と、こんな感じですぐに効果が見えないと挫折してしまう管理人が、隙間時間にゆるゆると軽めの筋トレをしてたらバッチリ効果の実感がありました!

使用したのはゴムバンド!

「筋トレグッズって必要なの?」「買っても続けられるの?」と気になるあなたに、運動苦手なアラフォー主婦が実際に使ってみた感想と効果のあったポイントをご紹介します(╹◡╹)♡

 

食事面のサポートに利用した、おからパウダーもち麦の記事はこちらでご紹介しています♪

 

宅トレにぴったりなゴムバンドとは?

ゴムバンド

 

5種類の強度で、使う人の力加減や目的別に負荷をかけて使用できるエクササイズバンド。

コレ、1000円くらいで買えるのに、小さくて軽くてすぐに取り出せる万能グッズでした。

このゴムバンドで体幹から、上半身、下半身と全身が鍛えれるとあって注目を集めています。

エクササイズバンドで上半身のストレッチ

管理人は肩こりがひどいのですが、グググ〜っとゴムバンドを引っ張ると肩甲骨周りのストレッチによく効きます。

黄緑のバンドは一番軽いライトタイプですが、力のない私にはちょうど良い感じです。

ゴムバンドでヒップアップ

 

そして、今頑張って取り組んでいる下半身のエクササイズ。ゴムバンドを足に引っ掛けて負荷をかけることで、ヒップアップの筋トレになるんです。

太ももやお尻の引き締めにはスクワットがよく出てきますが、膝が痛くなる私にはゴムバンドの方が合っているよう。

MICO

お尻のトレーニングはどこに力をかけていいのかわからなかったので、ゴムバンドがあると効いてる箇所がわかりやすくなりました

かさばらず持ち運びに負担がないので、お休みで帰省する時にも気軽に持って行けたのも嬉しいポイント。

ゴムバンドの使い方は動画で見るとすごくわかりやすいです。

 

ゴムバンドを購入する際に注意すること

同じような商品がたくさん出てるけど、どれを選べばいいの?

MICO

ゴムは切れたりもするので、安全性に気をつけている商品を買いたいですね
 

100均でも手に入るので気軽に買えるゴムバンド。

ただ、トレーニング中に「切れた(><)」なんてこともあるので、できるだけ安全性に気をつけているところから購入したいですね。

私はAMAZONのショップの説明をたくさん見比べて、筋トレに特化したサイトゴリペディア が企画商品として出しているものを購入しました(╹◡╹)

強度や耐久性にも気をつけてて、なおかつ万が一切れた場合には新しい商品を送ってくれるそう♪

 

主婦が使ってみたゴムバンドのメリットとデメリット

メリット

  • 小さくて軽いから持ち運びしやすい
  • 場所を選ばずテレビを見ながらでもトレーニングができる
  • 5段階の負荷があるので家族みんなで使える
  • ストレッチから筋トレと幅広く利用できる

デメリット

  • ゴムなので使用していくうちに伸びてきたり切れる可能性がある
  • うまく効かせたい箇所に力がかけられているか、最初はわかりにくい

 

MICO

デメリットはあまり浮かばなかったものの、慣れるまではインスタを見たりしました
 

 

まとめ:宅トレグッズにゴムバンドはおすすめできる

家でエクササイズするのに、簡単に負荷をかけられるグッズを利用するのは、筋トレが苦手な主婦こそ使うと便利だということがわかりました。

特にヒップアップや太ももの引き締めたくてスクワットをしたけど、続かない人にもぜひチャレンジして欲しいです♪

MICO

一緒にゆるゆる宅トレでボディメイクを頑張りましょう

以上、「【宅トレに効果的なグッズ】アラフォーママもできたゴムバンドがすごい」の記事でした。

使いやすい宅トレグッズをお探しのあなたのお役に立てましたら嬉しいです。